南アルプスさくらんぼ狩りネットファーマーズログ

ねっとふぁーまーずログは山梨県南アルプス市で、さくらんぼ狩り観光、スモモ、もも、ぶどうなどのくだものを栽培するネットファーマーお百姓さんのあれこれです。

小野洋蘭果樹園TOPページ あっくすおりがみ さくらんぼ狩り 販売ページ 園主のブログ 南アルプスファームフィールドトリップ 南アルプス紹介ブログ

南アルプス

ジャム作りを動画で公開してみた。リンゴとニンジンのジャム


(こっちは3分間クッキングバージョン)
先日,NPOのサイトからジャムの注文があり、リンゴとニンジンジャムの注文が入った。
ありがとうございます<(._.)> 
が、ちょうど欠品とのことで、スタッフがお客様にお断りのメールを出そうとしていたので、

おいおい・・・私がジャムを作ろうということに。

ちょうど加工の新スタッフはこのジャム作ったこと無いということだから、
指導するならちゃんと記録に残すことにした。

で、カメラを構えてもらって、簡易キッチンスタジオ。
ちょうど今の時期は加工所に提携の農家さんから仕入れているリンゴもあるし、ちょうど山梨県の地場特産品種のニンジンである大塚人参も手に入る時期なのだ。

ということで、ファームフィールドトリップ的なジャム作りのレシピを公開することに。
で、上の動画が3分間クッキングバージョンで
下の動画は、15分間のセリフ入りのバージョンなのだ。

私たちの加工施設の雰囲気と、どんな加工器具を使ってジャム作りしているかが判っていただけるだろうか? 今回のジャム作りは家庭でも一応再現できる量で作ったつもりなので、
実際に一般品として販売するジャムとは違いもあることはご了解を。
通常バージョンですと、1ロット30kgから60kgまでくらいの原料を一気に作るので、瓶の殺菌は、お湯でぐらぐらしないで大きな蒸し器に入れてセットするだけだし、煮込む鍋も自動回転する羽根つきの蒸気釜でぐいんぐいんして製造するのだけれど、
基本の製造工程は同じなので、ぜひ楽しんでいただけると嬉しいです。

 
(こっちはロングバージョン)

募集!山ガールモデル。ウェアもプレゼント〆7月10日

yamagirltop
平成23年7月28日(木)~7月31日(日)にかけて、
NPO企画の着地型観光プログラム

「北岳・間ノ岳・農鳥岳 白根三山縦走と完熟フルーツツアー」

を企画しております。

このツアーにあわせ、せっかくだからこのツアー全体を山ガールの方に参加していただいて
南アルプスの良さを味わっていただき、南アルプスを紹介してもらっちゃいましょうという事で

構想3時間の末、山ガールさんモデル募集を行うことと致しました。

公募内容は
以下の白根三山を縦走する山行に参加いただき、モデルとして写真撮影に
ご協力ください。モデル参加者は下記のツアー参加費用が無料に加え!
山ガール撮影用のウエア(5万円相当)を撮影後にプレゼントいたします!
応募締め切りは7/10日(日)まで、奮ってご応募ください。

モデルさんに参加いただくツアーの内容は以下の通りです

「北岳・間ノ岳・農鳥岳 白根三山縦走と完熟フルーツツアー」
日時       :7月28日(木)〜31日(日)       
説明会 :7月11日(月)PM6時甲府市アウトドアショップエルクにて受付、説明                               
出発時間 :7月28日(木)、 朝5時エルク駐車場  参加定員8名(催行最少人数4人)
参加費用 :登山のみ¥50,000(30日解散 ガイド料、タクシー代、保険、宿泊代、風呂代)
秘湯と完熟ツアー付き¥70,000(ガイド料、タクシー代、保険、宿泊代、風呂代、フルーツツアー代)
ルート   : 28日 甲府ー広河原―大樺沢二俣ー草すべり―北岳肩の小屋(泊)
       : 29日 肩の小屋―北岳ー中白根ー間ノ岳―農鳥小屋(泊)
  : 30日 農鳥小屋ー農鳥岳―大門沢下降点ー大門沢小屋―奈良田ー甲府ー南ア市内(泊)
  : 31日 市内−農作業体験−スモモ貴陽狩り―ジャム作り―フルーツランチー甲府


かなりハードな内容ですが、日本百名山を狙っている山ガールの方ならかなりお得かも

7月初めから、東京日本橋の山梨県のアンテナショップ ふじのくに山梨館にてプレゼント予定の
山ガールのウェアも展示する予定ですので、ぜひご覧の上ご応募ください

応募はこちらから→ 山ガール応募用紙oubo.pdf

5月16日第1さくらんぼ園の高砂

IMGP0010

平成22年5月16日の高砂の様子です。
今年は南アルプス市西野地区の高砂は平年の8割というところ
10割というのは成り過ぎですから、ちょうどいいくらい
というまずまずの着果量だと思います。
先端が白っぽくなり、やや赤みが差してきています。

5月16日の第1さくらんぼ園豊錦3

IMGP0006


平成22年5月16日の豊錦です。
やや赤みが増してきていますが、真っ青な粒も多いです。
着果はいいのですが、変形果も多いですね

◆めいくマイジャム無事開催しました5

ce14edf3.jpgファームフィールドトリップ恒例となりました
5月の最終末は、めいくマイジャム。さくらんぼ狩りとジャム作りです。
今年は参加者からの希望で土曜だけでなく日曜日にも開催しました。
今年は日照が少なく、さくらんぼの色づきもいまいちだったため、
昨年ほどたっぷりと収穫する事が出来ませんでしたが、
参加された皆さんに十分いきわたるくらいのさくらんぼジャムが今年も出来上がりました。

今年は6月の最終末にも、実施しますので、ちょっと興味のある方、ぜひご参加下さい
お申し込みは南アルプスファームフィールドトリップのサイトからどうぞ

日曜日のさくらんぼ狩りは、朝方からの雨が残っていたので、第2さくらんぼ園にご案内しました。
ここでは豊錦と高砂、それに受粉用の品種である真っ黒になるフランスワンがあります。
来週になるともうあまり食べられなくなってしまいますから、はやい時期だけのお楽しみですね。
山梨のさくらんぼ狩り
さくらんぼ狩りロゴ
さくらんぼ狩りのご予約は
小野洋蘭果樹園さくらんぼ狩り
書いているのは
イベント開催中!
messageleaf
いまはこんなだよ
tankentai

山梨食育探検隊

毎月2回、いろいろな体験イベントやってます

参加者募集中!

こんどはどんな探検がまっているかな


バナー(長方形)
このサイトのキーワード
  • ライブドアブログ