南アルプスさくらんぼ狩りネットファーマーズログ

ねっとふぁーまーずログは山梨県南アルプス市で、さくらんぼ狩り観光、スモモ、もも、ぶどうなどのくだものを栽培するネットファーマーお百姓さんのあれこれです。

小野洋蘭果樹園TOPページ あっくすおりがみ さくらんぼ狩り 販売ページ 園主のブログ 南アルプスファームフィールドトリップ 南アルプス紹介ブログ

ファームフィールドトリップなこと

30日で3000万円資金調達(25日26日目)

2月10日(日)2月11日(月)
(25日目/26日目残り5日)
*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************

2日間は十日市の出店です。お隣は信玄餅で有名な金精軒さんが、生信玄餅を、もう一方のお隣は甲州小梅の長谷川醸造さんが焼き鳥や肉串を出店。わたしらは、ジャムと、ゆずを使ったゆず茶、そして今回はタコ焼きです。現在企業の農園事業と関連して、畑でレストランみたいにする方法として、キッチンカーを使えば、畑でもレストランできるんでないかなということで、キッチンカーを入手したのですが、もれなくタコ焼き器がついてきまして、までい牧場のイベントなんかで大活躍しているのですが、今回は車から降ろして、タコ焼き屋さんです。
特訓の成果で、まあなんとか形になりました。一日目は朝から晩まで焼きまくりましたが、二日目はほとんどスタッフの岩切さんが焼いてくれたので、私は終盤ちょこっと焼いただけ。

二日間のお祭りでのファンドレイジングは10万をちょこっと超えました。

昨年は暴力団排除の規制の関係で、このお祭りは中止に追い込まれたのですけれど、今年は装いも新たに、地元商工会さんやJAを中心に、復活!お祭りの賑わいも戻ってきて、すごい人ごみでした。
焼きつかれて、なんにも他の事が出来なかったんですけどね
2月10日(日)2月11日(月)
(25日目/26日目残り5日)
2日間は十日市の出店です。お隣は信玄餅で有名な金精軒さんが、生信玄餅を、もう一方のお隣は甲州小梅の長谷川醸造さんが焼き鳥や肉串を出店。わたしらは、ジャムと、ゆずを使ったゆず茶、そして今回はタコ焼きです。現在企業の農園事業と関連して、畑でレストランみたいにする方法として、キッチンカーを使えば、畑でもレストランできるんでないかなということで、キッチンカーを入手したのですが、もれなくタコ焼き器がついてきまして、までい牧場のイベントなんかで大活躍しているのですが、今回は車から降ろして、タコ焼き屋さんです。
特訓の成果で、まあなんとか形になりました。一日目は朝から晩まで焼きまくりましたが、二日目はほとんどスタッフの岩切さんが焼いてくれたので、私は終盤ちょこっと焼いただけ。

二日間のお祭りでのファンドレイジングは10万をちょこっと超えました。

昨年は暴力団排除の規制の関係で、このお祭りは中止に追い込まれたのですけれど、今年は装いも新たに、地元商工会さんやJAを中心に、復活!お祭りの賑わいも戻ってきて、すごい人ごみでした。
焼きつかれて、なんにも他の事が出来なかったんですけどね

30日で3000万円資金調達(24日目)

2月9日(土)
(24日目/残り7日)
*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************


午前中、剪定作業、お昼少し前に、支援者と打ち合わせ、
現在の私募債の募集状況と、来年度に開始予定の事業の目安、今月の売り上げ等を元に、支援者にお願いしたい事と、どう進めていくかを話し合う。当面、私募債の協力と、今月末に不足するであろう現金を、短期借入の形で支援してもらうお願い、具体的に支援者の数を増やしていく為にも、より広い人脈と、より広い見識はこれからもっと必要になって来る。NPOがひとつ階段を上がるために、3年後の未来を見据え、今の支援を前向きにとらえていただけたのではないかと思うけれど、案外Facebook眺めながら苦笑しているかもしれない。
少しだけ負担を分かち合って頂ける約束はもらえたので、午後から買い物と、息子の用事と、明日の準備と、時間があっという間なのは仕方ない
明日から十日市につき、たぶん全く他の事はすすまないのである。

30日で3000万円資金調達(23日目)

2月8日(金)
(23日目/残り8日)
*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************


10日11日の2日間行われる南アルプス市の十日市出店のため、足りない食材の準備や当日スタッフとの打ち合わせを進めつつ、
新しい公共事業で、一緒に進めているソーシャルスピリッツの遊休農地の畑を使った「障害を持つ方と作るオリジナル本格芋焼酎@南アルプス」
http://www.facebook.com/ma.socialspirits
の石川さんと打ち合わせ。県の指導として、完成した焼酎を販売するのは難しい状況を説明しながら、どんな風に出来あがった焼酎を分配して、来年度につなげていったらいいのかを検討。なかなかプラン通りにはいかないものだけれど、考えながら出来る方向性をトライしていくしかないんですよね。どんな回答が出てくるか楽しみです。その後少し時間が空いたので、畑の剪定をすすめる。
午後支援者との打合せあり、とはいえすぐには動けない状況であり、来年度以降に協力して動いていく形で協力を要請。すこしづつだけれど一歩前進。とはいえ、今の時期を乗り越えていかねばならぬのだから、両方がんばらねば、まずは十日市でがんばるということで、夕方から疲れていたのだろう、気が付いたら寝てました。
ほとんど書くこともなく進む。とほほ
障害を持つ方のエンパワメントと南アルプス市の遊休農地を活用して本格芋焼酎を作るワークショップをビジネスプランとして計画中です。そのプランの進行状況をリアルタイムで更新していきます。
Facebookページ: 77人が「いいね!」と言っています

30日で3000万円資金調達(22日目)

2月7日(木)
(22日目/残り9日)
*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************

いい天気なので、朝から剪定

をずっとやりたかったけれどそうもいかなかった。お昼前に連絡が入り部材の購入と、週末のお祭り用の原材料を調達、午後から試作、今回は私も十日市に立つので、きちんとタコ焼き焼けないと困りますから。さいしょから飛ばし過ぎて、無駄にしてしまったものもあるが、その後はまあまあ大丈夫ではないかというレベル(だと思います。)頂いたキウイフルーツの加工が思いのほか手間がかかり、どうスピードを上げるか考えなければならない。農家のB級品を加工すれば原材料も安く済み良いような気がすると思うけれど、一次加工するとほとんどが、選別や皮むきなどの人件費が加算される。だから、原料に手を加えなければならない内容が増えれば増えるほど、割りに合わない仕事となる。キウイフルーツの場合、皮むきがネックとなるが、人件費の高い日本での一次加工を成り立たせる為には、地域の農産加工施設のレベルではどうしても難しい。まあだからこそ、私たちのようなNPOが需要を支えながら、供給量を増やして、パイの大きさを広げる活動をしてきたつもりなのだけれど、
午後新しい農産物直売所を立ち上げたい方から、生産物の出荷が出来ないかの説明を受ける。できれば五月くらいから始めたいとのこと、頑張ってほしいと思うと同時に必要な青果物を確保する大変さは相当なものだろうと思う。

夕方ストーブの火を確認し、そのまま事務作業。決算しなけらばならないのに
たくさんの書類がたまっている。どうしましょう

30日で3000万円資金調達(21日目)

2月6日(水)
(21日目/残り10日)

*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************

雪にはならず雨でした。良かった。
うちの果樹園の出荷先でもある「大地を守る会」
http://www.daichi.or.jp/corporate/
さんへの防除暦の提出の催促があり、急いで送るも、今年から圃場管理表も新たに登録し直すとのことで、書類作成に追われる。並行して、連絡が届いた賛助会員の申し込みの整理。そろそろ、送付した先に連絡を入れてお願いしないと、なかなか積極的に返事してくれるところは少ないのが現実。午後から、NPOが事務局を務める、南アルプスふるさとづくり地域協議会の会合に出席。今年度の活動報告と共に来年度の活動予定について検討。
この事業は農林水産省の「食と地域の交流促進対策交付金事業」を活用して、南アルプス市と、首都圏との間で交流バスの仕組みをつくり、都市農村交流をおこなおうというものだが、どうやら来年度も事業継続ができそうだという報告あり。
NPO本体の事業ではないので、資金調達の成果には出来ないけれど、まちづくりの活動がひとつ続けられそうだ。来年度は、協議会参加団体への補助として事業を使うのではなく、積極的に南アルプス市ー首都圏の交通手段の確保を行うための仕組み作りに活用したいと言う事で調整。南アルプス市市制10周年の記念イベントや、山梨県初の国民文化祭の開催などが予定されるので、その際の交通手段の一つとして、この交流バスを活用したい。
会議終了後ついでにまでい牧場へ、地元の中学校の支援学級が見学に訪れたい旨を牛担当清水君に伝えながら、来る十日市での状況を確認
そのまま加工場に戻り、十日市で販売予定のタコ焼きの試作状況を見ながら
必要な原材料の数量出しをお願いする。

30日で3000万円資金調達(20日目)

2月5日(火)
(20日目/残り11日)
*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************

明日が雪らしい!ということで、明日のマルシェをどうするか?か
毎週水曜日は、東京日本橋にある山梨県のアンテナショップ富士の国やまなし館の入り口前でマルシェを行っている。http://www.yamanashi-kankou.jp/tokyo/
私たちの製造したジャムや、遊休農地を開墾して拓いた畑で採れた野菜、協力農家さんのくだものなんかを販売している。しかし2月に入って、畑で採れるものが無くなってきてしまって、毎回のお得意さんががっかりして帰っていくとのこと、
ジャム中心の販売では、スタッフの人件費・交通費を含め、損益分岐点5万の売り上げを雪か雨の中確保するのは大変ということで今回は中止
冬のマルシェはなかなか厳しいのが現実。
土日のマルシェではなんとか10万の売り上げを確保してくれた、継続は力なのだけれど、この季節マルシェ会場のどこの出展者さんからも厳しい声が返ってくる。
とはいえ現金が入って来るというのは、資金繰りから行ってもありがたいことで
20日間の間でも8回のマルシェで約40万の現金を確保している
永続的にNPO活動を続けるうえで事業モデルを確保することは、_馮顱Υ麌婉皚委託事業・補助事業とならび、大切な3本の柱の一つ。年末からぐっと減った農産加工の依頼も、キウイフルーツの加工を1t分頂く。加工を委託された支援者からも、応援の仕方を提案されるが、来年の仕事を確保するのもファンドレイジングですからと、お仕事のお願いをする。事業概要が決まったら来年の加工の仕事を確保していただけると思う。少し安心。
2月に入って、一般のお客さんの味噌加工の予定が入り始め、農産加工施設は忙しい時期でもある。引き続き3月以降の仕事の確保もすすめていく。
スタッフと、今週末に迫った、地域のお祭りである十日市の出店について打ち合わせ、NPOとして今回はタコ焼きとジャムとゆず茶を販売予定。南アルプスの春を迎える大きなお祭りなのでがんばって販売します。
今回は十日市のお祭りの話題の一つとして、東北の方や被災者の方が作ったダルマをお祭りで販売するのだけど、そちらの復興ダルマコーナーで、までい牧場スタッフの清水君が、福島県人会の方と販売協力することでお声かけ頂いた。
十日市のお祭りに足を運んでいただければ、うちのNPOと復興ダルマコーナーにぜひ足を運んでくださいませ。

30日で3000万円資金調達(19日目)

2月4日(月)
(19日目/残り12日)
*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************

私募債を引き受けて頂いた方からさっそくの入金がありました。(感謝)
ひきうけてもいいよとメッセージを頂いた方には、申込の書類をお送りしますのでもうしばらくお待ちください。

ということで、私募債の書類を確認しています。
NPOの擬似私募債発行には色々な手続きが必要です。

流れとしては

NPO法人の定款で、擬似私募債を発行が可能であることを記述
うちのNPOの場合は平成23年度(つまり2年前ですね)の総会時に定款変更を行い、
__________________________

(権能) 
第30条 
理事会は、この定款で定めるもののほか、次の事項を議決する。 

___________________________

という理事会の議決事項に

____________________________

  (7)社債及び基金の発行に関する事項 

____________________________

を加えました。これで理事会から、社債の提案が総会で出す事ができるようになりました。さらに新たに社債及び基金の項目を加え

_____________________________

第 9 章 社債及び基金
(社債及び基金の募集)
第52 条 この法人は、会員又は第三者に対し、社債及び基金の
募集をすることができる。
(社債及び基金の取扱い)
第53 条 社債及び基金の募集、割当て及び払込み等の手続並びに社債及び基金の管理及び返還等の取扱いについては、理事会の決議により別に定める社債取扱規定もしくは基金取扱規程による。
(社債及び基金拠出者の権利)
第54 条 この法人は、第47 条による解散のときまで基金をその拠出者に返還しない。
2 前項の規定にかかわらずこの法人は、次条に定める基金の返還手続により、基金をその拠出者に返還することができる。
3 この法人に対する基金の拠出者は、基金の返還に係る債権を、他に譲渡並びに質入及び信託することはできない。
(基金の返還の手続)
第55 条基金の返還は、定時社員総会の決議に基づき、に規定する限度額の範囲内で行う。
(代替基金の積立)
第56 条基金の返還を行うため、返還される基金に相当する金額を代替基金として積み立てるものとし、その代替基金については取り崩しを行わない。 
(社債の発行限度額)
第57 条 社債の発行額に関しては、法人の年度予算の10倍を超えない範囲とする。

第 10 章 雑 則 
(細則) 
第58条 
この定款の実施に関して必要な細則は、理事会の議決を経て理事長が別に定める。 

__________________________________
以上のような定款に変更した上で、法務局に申請を行い、次の臨時総会において、社債の発行を行う旨の提案を行った上で、これを了承してもらったわけです。

NPOが社債を発行するためにはまずは定款からということですね

ちなみに、銀行から借り入れを行うときにも、銀行さんは借入を行う決定があった旨の総会決議を必要とします。何を行うしろ、NPOでは総会の決議が必要な場面は多いですね。

私のNPOの定款や、決算資料は、日本財団のCANPANというサイト上で
公開しています。よろしかったらぜひご覧くださいませ
http://fields.canpan.info/organization/detail/1116702232

30日で3000万円資金調達(18日目)

2月3日(日)
(18日目/残り13日)
*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************

本日は自宅関係の雑務をこなす。(掃除やお片付けともいう)

さくらんぼ狩りのお客様宛てのメール1000通に対してメールの不達が実に253通 25%は届かなくなってしまう。
一応、お客様から今後連絡してもいいというところにチェックが入っていても
こんなものだ。今は携帯からさくらんぼ狩りに予約する方も多いので、果樹園からのアドレスをOKにしないままの方かったり、ケータイのアドレス自体を頻繁に変える方も多いのでまあ仕方ない。
で、約750通のメールに対するレスポンスは、日曜日現在で、多分ジャストギビング経由で寄付していただけた方が1名。サイト経由で賛助会員になって頂いた方1名の計2名という結果となった。0.2%というレスポンスは、チラシの配布での反応率から比べればまあまあなのだろうが、少なくとも私の果樹園に来て頂いているお客様という意味では、知らない他人ではないのだから、この反応率はさすがにへこむ。メールを発送し始めた先月の27日からNPOのブログへの閲覧数は増えているが、訪問回数は30回ぐらいだったのが100回程度に増加。ページビューは今までの平均1日50から70位のものが150から多い日で300位に増えている。
メールではNPOのブログへのリンクを貼ったのだけれど、ここからわかる事は「ほとんどのお客様はメールを読んでいないか、読んでもリンクをクリックすることなくスルーしてしまっている。」という事実。
色々と反省材料満載ですが、ネットショップでDMをやられている方は大変なんだろうなと思うのでした。別の1000件分のメールアドレスに対して、どのような届け方が伝わりやすいのか、考えてみます。

手紙の文面を知りたい方はメッセージ下さい。添削していただいて次につなげていきたいと思います。

30日で3000万円資金調達(17日目)

2月2日(土)
(17日目/残り14日)

*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************
 
朝、小雨。こういった日は暖かい。
昨日畑で、コンクリの固まりに後輪をひっかけ、パンクしてしまい
タイヤ屋さんへ、
さすが餅は餅屋、あっという間に直してくれた。感謝
で、畑に戻り、剪定の続き
午後は、支援をお願いしている方のところで、現状の説明と
どんな事に使い、どの位の資金が必要なのか
どれだけ集まっているのかを説明しながら、不足金額についての
調達をお願いする。
「支援者の方のネットワークを使って、なるたけ早く動いてくれる
との事に、大きな感謝
さらに申し訳なさと、責任の重さと、
さらに少しづつでも状況が前向きに変化してゆく喜びを感じる。

帰りがてら、甲府市内のお店を回り、賛助会員募集のチラシを置いてもらう。

まだ日が沈むには早いので、畑に。1時間で2本仕上げるペース。あと1日で
この畑は仕上がるかな?

市川の親父より電話あり、講演会の関係で連絡。夕方、ハウスをチェックして薪ストーブを見に行ったのちに、畑で落ち合う。

この間、うちの農場スタッフ平野さんが、市川さんと全国農民会議の会合で福島に行ってきたのだけれど、今度山梨で、飯舘村の酪農家だった長谷川健一さんを招いて、講演会を実施するとのこと

ちょうどそのチラシが出来あがったのだ。

2月24日(日)
13:00〜16:30まで
県立国際交流センターにて
資料代として500円(高校生以下無料)

問い合わせ先は、090-9347-3621 今村さんへ

ということなので、ぜひお時間ありましたらご参加を
うちのNPOも呼びかけ人の中に入ってますので
チケット言っていただければ確保します

飯舘村のソトにいて、ソトから行動を起こした私と
飯舘村のナカから、今も行動している長谷川さんと

どのように想いに違いがあり
どのように想いが同じなのか、ぜひとも言葉を交わしたいと思ってます。

ついでに賛助会費も徴収ありがとうございます。

夜、支援者より電話あり
自分が他人に貸しているお金があるので、それが戻ってきたら
NPOに融資することも可能だと
前提は自分のところに戻ってくればの話ではあると念を押されたけれど

少なくとも私がこうして書きこむアクションが
今までより大きく動いて行くのを感じる。

「ファンドレイジングは頭(あたま)を下げて人からお金を集めるのではなく」

「誇りをもって、社会のためにお金を回していくために、人の志に頭(こうべ)を垂れる仕事」

そんなかっこいい仕事の中で、とってもかっこいいお金の使い方を提案されて
改めてその人の器量の大きさを知り
ファンドレイジングの醍醐味をほんの一端でも感じる事ができました。
本当にありがとうございます。

ぜひあなたも、そんなかっこいい人になってみたくありませんか?
わたしも、がんばってたくさんのお金が、地域に回っていくようにして
かっこいい支援が出来るといいなと思ったのでした。
2月2日(土)
(17日目/残り14日)
朝、小雨。こういった日は暖かい。
昨日畑で、コンクリの固まりに後輪をひっかけ、パンクしてしまい
タイヤ屋さんへ、
さすが餅は餅屋、あっという間に直してくれた。感謝
で、畑に戻り、剪定の続き
午後は、支援をお願いしている方のところで、現状の説明と
どんな事に使い、どの位の資金が必要なのか
どれだけ集まっているのかを説明しながら、不足金額についての
調達をお願いする。
「支援者の方のネットワークを使って、なるたけ早く動いてくれる」
との事に、大きな感謝
さらに申し訳なさと、責任の重さと、
さらに少しづつでも状況が前向きに変化してゆく喜びを感じる。

帰りがてら、甲府市内のお店を回り、賛助会員募集のチラシを置いてもらう。

まだ日が沈むには早いので、畑に。1時間で2本仕上げるペース。あと1日で
この畑は仕上がるかな?

市川の親父より電話あり、講演会の関係で連絡。夕方、ハウスをチェックして薪ストーブを見に行ったのちに、畑で落ち合う。

この間、うちの農場スタッフ平野さんが、市川さんと全国農民会議の会合で福島に行ってきたのだけれど、今度山梨で、飯舘村の酪農家だった長谷川健一さんを招いて、講演会を実施するとのこと

ちょうどそのチラシが出来あがったのだ。

2月24日(日)
13:00〜16:30まで
県立国際交流センターにて
資料代として500円(高校生以下無料)

問い合わせ先は、090-9347-3621 今村さんへ

ということなので、ぜひお時間ありましたらご参加を
うちのNPOも呼びかけ人の中に入ってますので
チケット言っていただければ確保します

飯舘村のソトにいて、ソトから行動を起こした私と
飯舘村のナカから、今も行動している長谷川さんと

どのように想いに違いがあり
どのように想いが同じなのか、ぜひとも言葉を交わしたいと思ってます。

ついでに賛助会費も徴収ありがとうございます。

夜、支援者より電話あり
自分が他人に貸しているお金があるので、それが戻ってきたら
NPOに融資することも可能だと
前提は自分のところに戻ってくればの話ではあると念を押されたけれど

少なくとも私がこうして書きこむアクションが
今までより大きく動いて行くのを感じる。

「ファンドレイジングは頭(あたま)を下げて人からお金を集めるのではなく」

「誇りをもって、社会のためにお金を回していくために、人の志に頭(こうべ)を垂れる仕事」

そんなかっこいい仕事の中で、とってもかっこいいお金の使い方を提案されて
改めてその人の器量の大きさを知り
ファンドレイジングの醍醐味をほんの一端でも感じる事ができました。
本当にありがとうございます。

ぜひあなたも、そんなかっこいい人になってみたくありませんか?
わたしも、がんばってたくさんのお金が、地域に回っていくようにして
かっこいい支援が出来るといいなと思ったのでした。

30日で3000万円資金調達(16日目)

2月1日(金)
(16日目/残り15日)
1日とんでいるのは、昨日はファンドレイジングしないで、
ひたすら畑でハサミをふるっていたからだったりします。
その間もスタッフはお手紙書いたり、返事をまとめたりしてくれています。
そうそう、パネル展示を、牛スタッフの清水さんにお願いしてました。
で、
畑でケータイがなって。

「はい、もしもし」
私ががんばりすぎってるって、
1人で背負いすぎるって、

心配していただいて、応援していただいて
ありがとうございます。

でもこれもまた、私が選んできた事で
その状況からしか学ぶことが出来ない事がたくさんあります。

震災で学んだ事
原発事故で学んだ事

私は少しだけ幸運な状況の中で学ぶ事ができました。

テロリストの銃口の前で学んだり、落下するミサイルの下で学ぶのはまっぴらですとも

私が生まれる事の出来た時空は、
戦国時代でも、ナチの収容所でもなかったのです。

だから学びながら、自分の至らなさを楽しむ余裕もあります。

お電話ありがとうございます。

だいじょうぶ、今日はぜんぜんがんばっていません
2月1日(金)
(16日目/残り15日)
1日とんでいるのは、昨日はファンドレイジングしないで、
ひたすら畑でハサミをふるっていたからだったりします。
その間もスタッフはお手紙書いたり、返事をまとめたりしてくれています。
そうそう、パネル展示を、牛スタッフの清水さんにお願いしてました。
で、
畑でケータイがなって。

「はい、もしもし」
私ががんばりすぎってるって、
1人で背負いすぎるって、

心配していただいて、応援していただいて
ありがとうございます。

でもこれもまた、私が選んできた事で
その状況からしか学ぶことが出来ない事がたくさんあります。

震災で学んだ事
原発事故で学んだ事

私は少しだけ幸運な状況の中で学ぶ事ができました。

テロリストの銃口の前で学んだり、落下するミサイルの下で学ぶのはまっぴらですとも

私が生まれる事の出来た時空は、
戦国時代でも、ナチの収容所でもなかったのです。

だから学びながら、自分の至らなさを楽しむ余裕もあります。

お電話ありがとうございます。

だいじょうぶ、今日はぜんぜんがんばっていません
山梨のさくらんぼ狩り
さくらんぼ狩りロゴ
さくらんぼ狩りのご予約は
小野洋蘭果樹園さくらんぼ狩り
書いているのは
イベント開催中!
messageleaf
いまはこんなだよ
tankentai

山梨食育探検隊

毎月2回、いろいろな体験イベントやってます

参加者募集中!

こんどはどんな探検がまっているかな


バナー(長方形)
このサイトのキーワード
  • ライブドアブログ