えがおつなげてさんのグリーンツーリズムなんですけど、今回はジャムを持ち込んで宣伝がてらの出店。家族で行って来ました。増富中学校の廃校あとを会場に、200名くらいの参加者が、手前味噌作りにはげんでいました。グリーンツーリズムの運営の進め方や、段取り、お昼の様子など勉強になる事がたくさんあります。代表の曽根原さんの、グリーンツーリズムに対する熱意を感じて、私もこの南アルプスファームフィールドトリップを立ち上げましたが、いつもながら感動する事が一杯です。それと同時に、跡地に残る、中学校の木造校舎の綺麗な事。もちろん、人数の減少と共に、学校の継続が難しいのはよく判りますが、ぜひともこのような活動や、地元の人に、この資産を有効活用してもらいたいなあと思います。