2月14日(木)
(29日目 残り2日)

*********************

こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************

また明日が天気が崩れるという事で、朝は加工場で書類のチェックと打ち合わせを済ませた後、畑に向かいハサミとのこぎりをふるう。今日はさくらんぼ畑。大きくなった樹から先に、上向きの枝を切り下げていく。今日は午前中に、南アルプス市の6次化プロジェクト、交流部会の打合せが予定に入っているので、時間を気にしながらの作業。

南アルプス市は昨年、総務省の総合特区が認められ、交流6次化特区という事業を進めている。で、私はグリーンツーリズムを行うNPOの代表という事で、このプロジェクトの交流に関する部分の委員をしているんだけれど、どうやって、農業と、交流と、6次化を組み合わせるのかというのが大変な作業で、交流部会の方向性について打ち合わせを行った。もちろんこれらの事業が進んでいくと、当然、関係する私たちも大忙しになるのだから、計画段階で実施可能なものにしていく事が必要。
http://blogs.city.minami-alps.yamanashi.jp/koryu/

どんな形になるかは、もう少し先のお楽しみ。政治の動向も見ながら、チャンスがあればどんどん新しい事を進めていきます。

で、お昼ご飯の時間帯、午後も剪定しようかと思っていたのに、息子の中学から電話あり、体育のバスケの時間、ぶつかって転んだ際指の上を踏まれてしまったらしい。一応折れていないかお医者さんへということで、お迎え。幸い打撲で済んで良かったのだけれど、お医者さんってなんだかんだ時間かかるんですよね。夕方加工場で書類整理と支援者へのお願い連絡、あとはハウスの薪ストーブ補充

夜は去年の賛助会員の方を中心に、お願いの電話と、メール。ちなみにFACEBOOK
のメッセージによるお願いも行ったのですが、いきなり、警告が!

まあスパムメールみたいに何度もメッセージ流されたら困るものね、メッセージの機能は、関係者に内容をお知らせするのには向かない機能です。ちなみに、同じ文面を送っていたから警告が来たかと思いましたら、普通にメッセージのやり取りを続けていても、警告を受けましたので、あんまりチャットにハマるといけないのかもしれない?どなたか同じようにメッセージの使いすぎて警告きたかたいらっしゃいませんか

なんでも終盤に慌ててやるのは、学校の試験に限らず良くないようです。