2月3日(日)
(18日目/残り13日)
*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************

本日は自宅関係の雑務をこなす。(掃除やお片付けともいう)

さくらんぼ狩りのお客様宛てのメール1000通に対してメールの不達が実に253通 25%は届かなくなってしまう。
一応、お客様から今後連絡してもいいというところにチェックが入っていても
こんなものだ。今は携帯からさくらんぼ狩りに予約する方も多いので、果樹園からのアドレスをOKにしないままの方かったり、ケータイのアドレス自体を頻繁に変える方も多いのでまあ仕方ない。
で、約750通のメールに対するレスポンスは、日曜日現在で、多分ジャストギビング経由で寄付していただけた方が1名。サイト経由で賛助会員になって頂いた方1名の計2名という結果となった。0.2%というレスポンスは、チラシの配布での反応率から比べればまあまあなのだろうが、少なくとも私の果樹園に来て頂いているお客様という意味では、知らない他人ではないのだから、この反応率はさすがにへこむ。メールを発送し始めた先月の27日からNPOのブログへの閲覧数は増えているが、訪問回数は30回ぐらいだったのが100回程度に増加。ページビューは今までの平均1日50から70位のものが150から多い日で300位に増えている。
メールではNPOのブログへのリンクを貼ったのだけれど、ここからわかる事は「ほとんどのお客様はメールを読んでいないか、読んでもリンクをクリックすることなくスルーしてしまっている。」という事実。
色々と反省材料満載ですが、ネットショップでDMをやられている方は大変なんだろうなと思うのでした。別の1000件分のメールアドレスに対して、どのような届け方が伝わりやすいのか、考えてみます。

手紙の文面を知りたい方はメッセージ下さい。添削していただいて次につなげていきたいと思います。