1月22日
(6日目/残り25日)夜 
*********************
こちらの記事はFacebookのイベントページの内容を一部転載したものです
http://www.facebook.com/events/313343532110600/

キャンペーン期間中に、ぜひ私のNPOへの支援をお願いします
*********************

心配した天気は、朝起きると、うっすら雪が積もりながらも雨に変わっていて、
積もらなくて助かりました。


午前中は、明日面談予定の、新しい公共事業(障害者と行う遊休農
地解消事業)
のヒアリング資料の仕上げと、来年度に向けての新し
い事業の提案、
加工場での注文に対する打合せ等を行う。


NPOの支払い口座として、私たちは郵便振替口座を活用することが多いのだが、
今回、賛助会員のお願いのために、たくさん使って
しまったからと郵便局に
新たに500枚を注文。自分のところの口
座番号と加入者名を印刷してくれる
サービスがあり、1回につき1
00円+1枚1円という印刷費、つまり500枚で
600円なので、
これをお願いする。

意外と出来るまで時間がかかるらしい、それな
ら印刷してない白紙の束も
お願いするが、どっちにしろ窓口にない
ということで、今日のところは印字
サービスのみをお願いする結果
となる。

もっと先から準備しておけばよかった・・

まあそれも30日でどのくらいあたふたするかの実証なのだから良しとしよう。

郵便振替口座は、自分の好きな加入者名を作れるので、
他の方から送金してもらう場合には、銀行振り込みより使いやすい

送金手数料を自分達の負担にする用紙があるのも、相手に気を使わないで済むので
ありがたい決済方法だ。

ちなみに、申し込んでおいたpeypal決済では、

NPO法人格では
「寄付金の決済には使えない。」
との返事で、止まってしまった。
(認定NPO法人ならOK)

現在のNPOのショッピングサイトで活用するためには
「寄付金の決済には使いませんという誓約書」
が必要
でも会費の徴収ならOKだそうなので、もういっぽ踏み込んで
チャリティー用のグッズ販売を行いたいのだが、こういった寄付金付き商品の
販売にはpeypal決済は可能なのかを返信。

「チャリティー商品の販売は可能だが、あらかじめサイトが完成していたほうが
審査が有利」

とのことなので、サイトも早く完成させなくてはならない

午後は桜桃の剪定講習会
そのあと十日市の出店者説明会があって、あっというまに時間が過ぎる

夜気が付いたら寝てしまった。明日は早くから頑張ろう。