DSC_0009
本日は、やまなしコミュニティビジネス協議会主催の
やまなしソーシャルビジネス・スクールの第4回講義が行われています

今回は、30年にわたりシャネルのブランディングに関わり
当時、日本で全く無名だったシャネルのブランドを今日のシャネルに
導いて行ったという経歴をお持ちの櫻井啓子さんによる
マーケティングのお話です

可能性のあるブランドに目を付け
ブランドを育て、そしてブランドを永続させる
マーケットインテリジェンスという 考えを導入

そのシャネル時代に培ったノウハウをもとに

ソーシャルビジネスの世界に、ソーシャルマーケティング
を持ち込もうと、現在「オフイスサクライ」として活動しています

社会起業家の行うソーシャルビジネスにでは

その社会貢献活動の目的に対する「目に見える結果」を出す
ことが大切である。

その結果を出し、継続させる為には
ビジネスマインド・ビジネス戦略の手法を取り入れることが
必要

といったお話です。