cd8b0201.jpg夏休みのプール当番が廻ってきた。
六年生の親が交代で行うのだけれど、ここに立つのは本当に久しぶりだ。

私が小学生の時にプールを利用して以来なんだから
30年近く昔になるってことだ・・

昔自分が使っていたものがそこにある
ということが、なんか新鮮である。

でも、プールの周りでただうろうろしてるだけなので
すぐに飽きてしまうのだ

私は「ひのえうま」生まれなので、ベビーブームの最中でありながら
私の学年だけガクッと人数が少なかったのだが

暇にまかせて、あのころの同級生を思い出してみる。

あいつにあいつに・・・
結構地元に残っていて、同じPTAで顔を会わせるのもいるのだが
ずっと姿を見てないのも多い。

思い出というのは、顔から浮かぶんじゃなくて
住んでいた場所から連想していた

というより、昔はちゃんと誰がどこに住んでいたのか知ってたって事だ

幸い全員の名前が思い出せた。(と思う)
でもこれが中学の同級生になると全員の名前が思い出せるか
自信が無いのであった・・・

(だって遊びに行った事無い人が多いんだもん)