今日は、朝早くから、おんぼろ10人乗り号に、コンテナいっぱいの桃を詰め込んで、中央道を走りました。 どこへ? 向かう先は信州飯田。 私たちはジュースを作る許可を持っていないので。桃をジュースとして製造販売するためには、他の加工施設に作ってもらわないとならないのです。 で、今回は I&Iの低農薬の桃だけで しかも砂糖を一切使わない100%の桃果汁を というわがままを聞いてくださるところにお願いしました 現代農業なんかで紹介されてる。小池手造り農産加工所の小池社長さんの所です 朝の8時半頃到着して、200kの桃がお昼過ぎには桃のジュースになってました ただの絞った果汁! でお願いしたので、すごい濃さです。 戻って冷蔵庫で冷やしてから試飲しようと思います