南アルプスさくらんぼ狩りネットファーマーズログ

ねっとふぁーまーずログは山梨県南アルプス市で、さくらんぼ狩り観光、スモモ、もも、ぶどうなどのくだものを栽培するネットファーマーお百姓さんのあれこれです。

小野洋蘭果樹園TOPページ あっくすおりがみ さくらんぼ狩り 販売ページ 園主のブログ 南アルプスファームフィールドトリップ 南アルプス紹介ブログ

2011年12月

福ちゃん島ちゃんの小屋をつくろうということで間伐材を切り出し

DSC_0050
本日は、朝からとってもいい天気

富士川町穂積地区にて、皮むき干ばつのグループ
ますほ里山暮らしを学ぶ会

とのジョイントイベントを行いました

林の中に入ってみんなで間伐材をのこぎりで切り倒します

こちらで切り出した樹を使って
来週の 12月17日18日の2日間で「福ちゃん島ちゃん」の
小屋を建てようと思います 

福ちゃん島ちゃんCD発売ライブ終了打ち上げでのサプライズ

DSC_0044
岩崎けんいちさんの「福ちゃんと島ちゃんの唄」発売記念ライブ
が終了し、たっぷりと楽しませていただきました

その打ち上げにも呼んでいただきまして、感謝感謝

その席で出てきたケーキがこれっ!すげーです。
 
明日は福ちゃん島ちゃんのおうちづくりプロジェクト第1弾!
皮むき間伐材を切り出し隊が集合です。

私も岩崎さんも参加 します

えがお大学院の社会起業家小池さんがNPOの見学に

DSC_0024
小池さんは杉並のママたちの起業家グループ杉並ママコラボのメンバーですが
今回自分が立ち上げた子育て情報誌なみキッズのビジネス展開の一つとして
来年以降の活動の相談と、NPOの活動の取材のため
南アルプスを訪問してくれました。

で、福ちゃん島ちゃんの前でポーズ

来年以降、新製品開発や、都市農村交流事業で杉並のママさんパワーと
コラボできればと考えております。

南アルプスフルーツマスターの研修会「南アルプス市の果樹栽培の歴史を学ぶ」

DSC_0019
12月8日夜、南アルプス市商工会2F会議室にて
南アルプスフルーツマスターの研修会として
南アルプスの果樹栽培の歴史の講演が
南アルプス市郷土研究部の小野捷夫(かつお)さんに
よりありました。ちなみに私の親父です。

南アルプスの果樹栽培は、平安時代から、柿の栽培とともに
柿やそのほかの作物を他の地域に販売する許可が与えられたこと。
また、戦国時代にも武田信玄の野売りの許可証が与えられた(らしい)
ということで、信玄の許可証の偽物がたくさん伝わっていること。

これが甲州商人の基盤として代々続いていること。

明治時代終わりには中央線の開通とともに果樹栽培が営利栽培として発達したことや
昭和の恐慌の際もこの地域では温室メロン栽培があったおかげで切り抜けられたこと
など

いろいろなエピソードを聞けたのでした。

NPOへの1泊研修生とやぎを見に来た

DSC_0013
昨日から、NPOえがおつなげての「えがおの学校」東京校受講生の
補習として受け入れている研修生が、一泊でやってきました。
昨日は一日加工施設でゆずの加工のお手伝いだったので
朝から2時間ほど、私たちのフィールドを紹介
現在遊休農地の活用策の一つとして取り組んでいる
山羊の飼育事業を見学。
条件のいいところは、果樹栽培だったり、野菜を作ったりしていますが
斜面だったり、鳥獣害がある場所はそうもいきません
色々なプランを組み合わせて実践している所をみていただきました

やまなしソーシャルビジネススクール・櫻井啓子さんのマーケティング研修

DSC_0009
本日は、やまなしコミュニティビジネス協議会主催の
やまなしソーシャルビジネス・スクールの第4回講義が行われています

今回は、30年にわたりシャネルのブランディングに関わり
当時、日本で全く無名だったシャネルのブランドを今日のシャネルに
導いて行ったという経歴をお持ちの櫻井啓子さんによる
マーケティングのお話です

可能性のあるブランドに目を付け
ブランドを育て、そしてブランドを永続させる
マーケットインテリジェンスという 考えを導入

そのシャネル時代に培ったノウハウをもとに

ソーシャルビジネスの世界に、ソーシャルマーケティング
を持ち込もうと、現在「オフイスサクライ」として活動しています

社会起業家の行うソーシャルビジネスにでは

その社会貢献活動の目的に対する「目に見える結果」を出す
ことが大切である。

その結果を出し、継続させる為には
ビジネスマインド・ビジネス戦略の手法を取り入れることが
必要

といったお話です。
山梨のさくらんぼ狩り
さくらんぼ狩りロゴ
さくらんぼ狩りのご予約は
小野洋蘭果樹園さくらんぼ狩り
書いているのは
イベント開催中!
messageleaf
いまはこんなだよ
tankentai

山梨食育探検隊

毎月2回、いろいろな体験イベントやってます

参加者募集中!

こんどはどんな探検がまっているかな


バナー(長方形)
このサイトのキーワード
  • ライブドアブログ