南アルプスさくらんぼ狩りネットファーマーズログ

ねっとふぁーまーずログは山梨県南アルプス市で、さくらんぼ狩り観光、スモモ、もも、ぶどうなどのくだものを栽培するネットファーマーお百姓さんのあれこれです。

小野洋蘭果樹園TOPページ あっくすおりがみ さくらんぼ狩り 販売ページ 園主のブログ 南アルプスファームフィールドトリップ 南アルプス紹介ブログ

2006年04月

さくらんぼの花ももうおしまい

772f71a3.jpgミツバチの巣箱も返却して、花の季節ももうおしまいです。高砂はすっかり花びらも落ち、小さな実が顔を覗かせています。佐藤錦は、まだ白い花をつけていますが、散り初めといったところですね。

NHK甲府さんが桃の花びらジャムの取材に来ました

59e7f6ab.jpg今日の夕方のニュースで桃の花びらジャムの製造工程が紹介されます

もぐらが顔を出したよ

c93d943c.jpgさくらんぼ畑の草刈りをしたら、ビックリしたのか、普段は地面に出てこないはずのもぐら君がもぞもぞ

さくらんぼの交配作業もピークですね2

bff7a61e.jpg
高砂の花が満開を迎えてきました。土曜日は一日中交配作業です。
今年はなかなか、からっと晴れる日が無いので、とても心配
日曜日もお天気わるそうだし、条件が悪くてもすこしでも受粉のチャンスを
増やして、たくさんさくらんぼが実るようにがんばらないとね

ラ・テールの皆さんと花びらジャム作り

d16a369f.jpg
小野洋らん果樹園の果物を素敵なケーキに変身させていただいている、ラ・テール洋菓子店のパティシエ本田さんが、オフに併せて、山梨にやってきました。今回はお休みが同じスタッフを引き連れて、桃畑でお花見・・・なんだけど見ているひまもなく
たっぷり花びらを採集。
自分達のお店の可愛いコンフィチュール瓶も用意して、桃の花びらジャム
ラテールバージョンを作ります。
一般に市販はされないみたいなので、もしかすると失敗したら闇に消えてしまうかもしれないけど、山梨まで来て結局一日を加工場で過ごすというのも申し訳ないような・・・
今度はさくらんぼのコンフィチュール作りに来てくださいませ



さくらんぼの蕾を摘んでます

6901584d.jpg
毎年のことなんだけど、さくらんぼは、自分の花の花粉では実が付きにくい
「自家不和合性」という性質があって、それで他の品種の花粉を、人の手で
せっせとつける人工授粉作業というのをやらなきゃならない。
たとえば山形の佐藤錦は、受粉用の品種として高砂の花を摘んで花粉を取るんだけど
山梨の場合は反対で、高砂の実をつけるために、佐藤錦の花を摘んだりするのだ
ウチの場合は受粉用の品種として、赤紫になるフランスワンやナポレオンの花を採取している。
花と言っても欲しいのは、中のおしべなので、咲ききってしまった花よりも
風船状に膨らんだつぼみの方が採取に効率的。

というわけで、つぼみが膨らんできた頃を見計らって、毎日せっせと蕾・花摘みを
行う。

今年の花粉だけじゃなく、来年用に冷凍保存する分も集めるので
かなり膨大な花を集めるんです。大変です。はい

◆桃の花ジャム発売開始

69aec18e.jpg
いよいよ桃の花びらジャムのお披露目です。
ちょうど日曜日の山梨日日新聞に、このジャムのことが掲載されましたので

ジャムだけを目当ての方も・・・

苦労して開発しただけに、たくさんの皆さんがお買い求めくださると
感慨もひとしおですね

毎年の風物詩のひとつに加わればいいなと思います。

桃源郷マラソン会場

158d60e5.jpg

桃の花7分咲き

19b9d8ec.jpg

ミツバチ軍団、今年も到着

9a7e1373.jpg今年もミツバチが大挙して、南アルプス地区にやってきました。今年のミツバチの巣箱は重いです。
箱が重いのか、ミツバチがたくさん入っているのか。
沢山の花を訪れて、たくさん実をつけて欲しいですね。

山梨のさくらんぼ狩り
さくらんぼ狩りロゴ
さくらんぼ狩りのご予約は
小野洋蘭果樹園さくらんぼ狩り
書いているのは
イベント開催中!
messageleaf
いまはこんなだよ
tankentai

山梨食育探検隊

毎月2回、いろいろな体験イベントやってます

参加者募集中!

こんどはどんな探検がまっているかな


バナー(長方形)
このサイトのキーワード
  • ライブドアブログ