ここで、中央線と身延線の違いが出てくる。

中央本線は、約30分に1本の電車に対し。JR東海所属の身延線は、遙に本数が少なく、しかも速度が遅い。
これは、身延線が単線であることに由来する。

であるから、南アルプス市からのアクセスとしては、
,裡複卉羆線の塩崎駅から、双田橋経由の南アルプスが、甲府や首都圏からのアクセスとしては最適だと考えられる。

また、静岡方面からの観光客へのアクセスとしては、市川大門駅===三郡橋===南アルプスというルートもいいと思う。

しかし、南アルプス市は、隣りの南巨摩郡増穂町とも合併の話があがっているので、そうなると、
鰍沢口駅===増穂町というルートも考えられえるのだ

まあ南からのルートはこのどちらかがいいのではないかと思う。