南アルプスさくらんぼ狩りネットファーマーズログ

ねっとふぁーまーずログは山梨県南アルプス市で、さくらんぼ狩り観光、スモモ、もも、ぶどうなどのくだものを栽培するネットファーマーお百姓さんのあれこれです。

小野洋蘭果樹園TOPページ あっくすおりがみ さくらんぼ狩り 販売ページ 園主のブログ 南アルプスファームフィールドトリップ 南アルプス紹介ブログ

今日も苗木を植える

Pht0308115348.jpg
となりのおじいさんの空いた農地を借りて、苗木の育成園として使わせて貰う。
草刈機や、防除スプレヤーが動きやすいように
植える幅を決めてゆく。

ほうとうがうどんよりすいとんに近いのは

他県の人に
ほうとうとは、
きしめんみたいな、平べったい麺の煮込みうどん。
みたいな説明をするのだが、
じゃあ味噌味のきしめんじゃん
ということになる。
でもぜんぜんちがう。
というより、ほうとうって、麺というより
細長いすいとん
というほうが近い。
山梨県の子供たちは、給食の郷土食として必ずほうとうを食べたりするのだが、これでほうとうが嫌いになる子もいる。

理由の一番は、汁がどろっとして、具もぐちゃっとして
麺もどろどろだからではないかと思う。

でも伝統的なほうとうを作ろうとするとこうなるのは仕方ない。
だって、ほうとうは、小麦粉に塩を加えないで練るからだ。

そういう意味で、ほうとうは、うどんの仲間ではないのだ。
いくら一生懸命練り上げても、塩を含まないほうとうは
汁の中で煮込むと、すいとんのような味わいになるし、
表面から溶け出した小麦の成分がとろみとなって
給食のように、作ってから時間がたってしまうような
場合には、全体がどろどろになる訳だ。
まっそんなどろどろほうとうが好きっ
ていう「まにあ」もいるんだけどね。

市販の乾麺のほうとうやお店で出てくるほうとうは
塩が加えてあって、麺として食べられるものも多いので
お店で食べるとおいしいじゃないなんて思うこともある
でもこれはひらべったいうどんの仲間ということになる。

苗木を植えた

Pht0307145428.jpg
今日は、せん定の枝片づけ。桃畑で枝を燃やし
さくらんぼの枝を畑から運び出す。
で、その後苗木を植える。
続きを読む

ハーブの種まき

Pht0306105633.jpg
種をまいています。

雪になった

Pht0306094116.jpg
で、今回のしいたけのほだ木打ち込み体験は
中止になってしまいました続きを読む

イベント準備

Pht0305161731.jpg
明日はファームフィールドトリップのイベント
「春の畑でとんとんとん」
しいたけのほだ木打ち込み体験だ。
で、メンバーで集まって準備。写真は市川君が
ほだ木にドリルで穴を開けているところ。

ボロ電のルート

ここで、中央線と身延線の違いが出てくる。

中央本線は、約30分に1本の電車に対し。JR東海所属の身延線は、遙に本数が少なく、しかも速度が遅い。
これは、身延線が単線であることに由来する。

であるから、南アルプス市からのアクセスとしては、
,裡複卉羆線の塩崎駅から、双田橋経由の南アルプスが、甲府や首都圏からのアクセスとしては最適だと考えられる。

また、静岡方面からの観光客へのアクセスとしては、市川大門駅===三郡橋===南アルプスというルートもいいと思う。

しかし、南アルプス市は、隣りの南巨摩郡増穂町とも合併の話があがっているので、そうなると、
鰍沢口駅===増穂町というルートも考えられえるのだ

まあ南からのルートはこのどちらかがいいのではないかと思う。

実習中

Pht0304103549.jpg
今回は女の子3名なのだが、なかなか頑張っている(と、思う)
今日はすもも畑で剪定した枝を集め、燃やしてもらった。ほとんどの学生は、枝が燃え広がることなく終わるのだが、今回は、きちんと熾き火になって、燃えた。
という意味で、非常に優秀だと思う。
で、燃えさかる焚き火を前にポーズ

そもそもボロ電とはね

山梨交通の運営していた路面電車なんだけど
昭和37年(1962年)6月30日まで、甲府市内から、中巨摩郡竜王町を通り、開国橋を渡って、南アルプス市内を通り(当時は白根町・櫛形町・甲西町だが)南巨摩郡増穂町青柳までを走っていた。
http://www10.plala.or.jp/norm/tekken/yamako.html
山梨大学の大学祭でボロ電のことを発表した資料をのせたホームページってのをみっけたので、
詳しくはそちらをみてね。続きを読む

せん定した枝の山

Pht0303080237.jpg

甲:昨日学生さんたちにハウス内から片付けて貰った
さくらんぼの剪定した枝!
こんな山になりました。

乙:午前中、中道町の龍華院さんでの倫理の勉強会に誘われ参加。もっともなお話をもっと聞きたかったけど子供を追いかけまわるばかりで×。下部温泉で若女将やってる依田さんに会って、うちの「仁」とほぼ同じ1歳半のプチ女将の天才!ぶりに驚愕。ウンチもしっこも教えるのでオムツ汚れない!母親の話してることを殆ど理解しているのが様子でわかる!ていうかたくさんの単語を話す!(「おしゃぶり好きなの?」と聞くとムッとした表情で口から外すんだもん!)まさに神童って感じでちょと凹みますた・・・続きを読む
山梨のさくらんぼ狩り
さくらんぼ狩りロゴ
さくらんぼ狩りのご予約は
小野洋蘭果樹園さくらんぼ狩り
書いているのは

あっくすおじさん

イベント開催中!
messageleaf
いまはこんなだよ
tankentai

山梨食育探検隊

毎月2回、いろいろな体験イベントやってます

参加者募集中!

こんどはどんな探検がまっているかな


バナー(長方形)
このサイトのキーワード
  • ライブドアブログ